お中元におすすめしたい絶品グルメ

6月 19th, 2017

お世話になった方に感謝を伝えるお中元

社会人になって、お世話になった方や結婚式で仲人を務めてくれた方など、特にお世話になった方へ感謝を込めて贈るお中元にはどういうものを選べば良いでしょう。

相手の好みや趣向がハッキリわかっている場合には選びようがありますが、わからないと迷ってしまいますよね。
そんな時どんなものを選べば良いのでしょう。

お中元選びの考え方

お中元選びでの考え方には2通りあると思います。
1つ目は、相手が使うものを送るという考え方。
つまり、ビールが好きな方にはビールを、和菓子が好きな方には和菓子を贈るという考え方です。
この方法を取れば、相手にサプライズや感動を与えることはなくてもはずれのない方法だと言えます。

2つ目は、相手にぜひこれを試してみてほしいという商品を贈る考え方です。
この方法では、相手がとても喜ぶ可能性もありますが、全く逆にがっかりさせるリスクもあります。

中間の考え方も有効

私はその中間の考え方をおススメします。
たとえばお酒が好きな方であれば、生ハムのセットを贈ってみる。
ポイントはよくあるハムのセットではない点です。

和菓子が好きな方であれば、お茶のセットを贈ってみる。
少量の抹茶がセットになっているとよいかもしれません。
そうやってちょっとだけ変化球を投げながら相手の様子を見ていきます。
そうすると、相手が本当に喜ぶものが見えてきて、この方にはこれ、あの方にはあれと、贈るものが決まってきます。

一般的に喜ばれる絶品グルメのお中元

多くの方の場合、もらって嬉しいのは普段の日常生活で消費しているけど、自分では買わない(買えない)ような高級なものではないでしょうか。

そこで最適なお中元が高級絶品グルメです。
そういう商品を選ぶ際に助かるのは、デパートのお中元コーナーです。
デパートには通常より、老舗の和菓子店や食品店がテナントとして入っています。
そういうお店がお中元やお歳暮のシーズンにデパートと組んで贈り物に喜ばれる特別なものを用意したりするのです。

それだけではなく、デパートのお中元などの企画担当者は全国の絶品グルメを求めて、ネットワークを活かして探し出してきます。
デパートのお中元コーナーには、通常の贈り物商品に加えて、こうした絶品の商品が並べられるのです。

あるデパートのグルメ商品

デパートのお中元コーナーで見つけたお中元に最適な絶品グルメを2つご紹介します。

①とらや「雲の峯・水羊羹詰合せ」(約6000円)
言わずと知れた羊羹で有名なとらやのセット商品で、羊羹と水羊羹の組合せは暑い夏に最適です。
「とらや」は京都の創業で、室町時代から続く伝統が育む味は、御所の御用達でした。
和菓子の「総合芸術」とまで言われるとらやの商品は贈り物に最適です。

②魚谷清兵衛「焼アナゴ・ささ漬詰合せ」 (約5500円)
テレビでも紹介された新宿エリアの魚介・海鮮料理の店「魚谷清兵衛」の自慢の詰め合わせ。
独自のタレでふっくらと焼かれた長崎県産の穴子は、普段食べることのできない絶品です。