手作りケーキを作るのが最近のマイブームです

5月 27th, 2017

プレゼントにおススメのケーキ

クリスマスに大切な人に手作りケーキをプレゼントしたらビックリして喜んでくれて……ケーキ作りにはまってしまいました。
プレゼントには日持ちのする焼き菓子がGOOD!と聞いて、クリスマスに向けて作ったケーキは、パウンドケーキ。

日持ちもして、作って2~3日目も味がなじみ美味しいのだそうで、ピッタリだと思ったんです。
ゴテゴテとしたデコレーションも不要で焼きっぱなしでも立派なケーキで美味しいので、ラッピングも持ち運びも楽でした。
その後何度も作ってみて、これはおススメと思う簡単ケーキの作り方をいくつか紹介します。

パウンドケーキの作り方

型の紙で焼いてそのままラッピングしてプレゼントしたり、カットしてラッピングしてプレゼントしてもOK。
プレゼント用に作る、私が最も得意とする皆に喜ばれる評判の良い焼き菓子です。
パウンド用の型は100円ショップに紙やアルミ素材のものが複数種類あり、簡単に調達可能です。
私が今、一番ハマっているパウンドケーキはリンゴ入りのモノで、ホットケーキミックスを利用すればほんとに手間いらずです。

まず、耐熱の容器に1cm四方程度に四角く切ったリンゴ、砂糖、マーガリンを入れてレンジで加熱します。
焼く前の準備として、オーブンを予熱し、型にクッキングシートを合わせておきます。
ホットケーキミックス、リンゴ、卵を混ぜ合わせて型に流し、予熱したオーブンで30~40分焼けば出来上がりです。

コツは、リンゴは水分が出るので、フックラと膨らみにくい時は卵を少し減らすとよいですよ。
マーガリンの代用としてサラダ油を使う場合は、ホットケーキミックスと卵を混ぜ合わせるタイミングで入れましょう。

ガトーショコラの作り方

チョコレート好きには外せないガトーショコラですが、何となく難しそうに感じる方も多いでしょう。
でも、作り方も材料もシンプルなので、初心者がチャレンジしても失敗の少ないケーキです。

明治の手作りケーキランキングでも、各種のガトーショコラが上位を占めています。
チョコレート会社だからという意見もあるでしょうが、チョコブラウニーやチョコカップケーキなどを抑えての上位ですのでやはり人気は高いのでしょう。

まず、チョコレートが溶けやすいように細かく砕き(できれば刻む)、バターとともにボウルに入れ、湯せんで溶かしておきます。
卵は別途、溶いておき、オーブンを180℃に予熱しておきます。

型にオーブンシートをセットして、溶かしたチョコレートとバター、グラニュー糖を加えて混ぜ、溶いた卵を少量ずつ加えながらよく混ぜ合わせます。

更にホットケーキミックスを加え、ゴムのへらで粉っぽさなくなるまで根気よく混ぜ合わせます。
出来上がった生地を型に流し入れて、180℃のオーブンで40分焼いて、焼き上がれば.型ごと冷まし、あら熱がとれたら型から抜きます。
焼き上がりが分かりにくい場合は、竹串を刺してみて生地がくっつかなければ完成です。