料理上手な女性は魅力的

9月 24th, 2017

女性は料理が上手だと魅力的に映る

男性は料理が上手な女性に魅力を感じており、料理上手な女性が理想と答える男性が多いと言われます。
それでは、どうして男性は料理上手な女性に魅力を感じるのでしょうか。
男性に意見を聞いて、料理上手な女性に惹かれる理由を考えてみました。

家庭的な女性に思えるから

料理上手と聞くと、とても家庭的な印象を受けます。
家庭的なイメージの女性は、料理にとどまらず、掃除や洗濯、さらには子育てなどの家事をテキパキとこなしてくれるイメージがあるのです。

男女平等とはいえ、男性は料理や掃除など家事全般が苦手な人が多いのが現状です。
やはり、男性としては自分にはない女性らしさに魅力を感じるのでしょう。
そして、そういう女性とならぜひ今後とも付き合っていきたいと思うのです。

家庭料理に対する憧れ

男性の一人暮らしだと食事は外食、コンビニ弁当・総菜、給料日前はカップ麺、というのが多数派で、自炊している人は少ないです。

そのため、男性には料理の上手な女性に温かい家庭料理を作って欲しいという欲求があるのです。
もちろん結婚してお互いに仕事があれば自分も手伝わなくてはいけないと思っていている男性は多いです。

でも、料理上手な女性に指導されるのと、不得手な人にされるのでは全く結果が違ってきます。
出来れば、料理の得意な女性と付き合いたいと思うのが男性の心情なのです。

結婚生活に向いていると思える

結婚生活で奥さんの家庭料理が食べられることは幸せです。
結婚前に相手の女性が料理上手と分かっていれば、結婚すればその幸せが手に入れられるということなのです。

家事を手伝うにしても、他の分野、掃除や洗濯を手伝ったり後片付けを手伝ったりするなど、いくらでも家事分担の方法はあります。
ところが男性にとって、料理はすぐに上達できるわけではありません。
この女性との結婚生活で、おいしい料理を食べれる幸せを手にできると思えば、結婚のインセンティブとなる可能性もあります。
また、食事は生命の基礎でもありますから、「料理上手」→「栄養の知識が豊富」→「家族の健康を守ってくれる」、という連想も働きます。

実際に風邪をひいた時や体調を崩したとき、元気の出る料理を作ってくれて、それを機に結婚を決意したという男性もいます。

料理上手をさりげなくアピール

料理上手な女性に憧れや魅力を感じる男性が多いことは間違いありません。
出来るだけ、さりげなく上手にアピールするとポイントは大きく上がります。

個人的には「私料理が上手でしょ」的なアピールではなく、「一生懸命作ったよ。もっと上手になるからね」的なアピールに弱いですね。
きっと上手くなってくれるだろうなという気持ちになるし、単純に「もしかしたら僕のために・・・」というのが男性の心理なのです。