料理のできる男子はモテるのか考察してみた

2月 20th, 2017

料理する男子がモテると言われているらしい

最近、一人暮らしを始めるのを機に自炊生活を始め、クッキングの楽しさに目覚めた男性も多いと言われています。
ある調査機関の「合コンで好感度を得られる男性の趣味」のランキングで、「料理」が1位にランクインしています。

確かに合コンなど共通の話題に乏しい状況で、みな乗りやすく差しさわりのない話題として料理が受けることは間違いないでしょう。
でも料理のできる男子は本当に女性にモテるのか、周りの女性の意見を聞きながら少し考えてみました。

料理のできない男性に魅力を感じる派

料理ができない男性の方がかわいくて何とかしてあげたくなるという意見もあります。
最近は、グルメに詳しかったり、料理が上手だったりするタレントさんがよくテレビに出ています。
それは印象をアピールするために良しとしても、素人の男子には必要ないというのです。

むしろ、自分ではカップラーメンくらいしか作れない人だと、この人何かあったらどうするんだろう、と心配になると言います。
私が付いてなきゃいけないんじゃないかという気がするそうです。
いわゆる母性本能からでしょうね。
また、自分が料理が好きなので、できるだけ自分の手料理を食べてほしいという意見もありました。

料理ができる男性に魅力を感じる派

結婚している方からは、いざというときに作ってくれると助かるという意見が複数聞かれました。
特に、自分が仕事で疲れて帰って来て、時には何もせずに食事がテーブルに用意されていれば助かるという意見や、風邪をひいて寝込んでも子供たちの食事の心配をしなくてよい、という意見は多いですね。

日頃から料理をするわけでなくても、何にも作れないよりは、一応何かできます程度の男性が求められるようです。
仕事をしていても、子供さんにはやはりメインは母親の手料理をという気持ちが女性にはあるようです。
ただ、下手に料理に自信のある旦那さんで、食べるときにうんちくを説明されると、面倒だという意見もありました。

料理ができる男性に魅力を感じる派でも、上手に作ってほしいわけではなく、普通に料理ができることを求めているようです。
パートさんで主に旦那さんの給料で生活をしている方は、「台所周りだけは自分の領分」という方もまだまだいらっしゃいます。

男性の料理とモテるは相関関係は薄い

いろいろと話を聞くと、結局、料理ができるから、モテる・モテないはあまり関係なさそうです。
確かに既婚女性の生活実感としては時々何かの料理を作ってくれる、あるいはいざというときに作ってくれる男性は助かるという意見はありました。

しかし、少なくとも独身女性で料理ができることを恋愛の条件というか、魅力として大きな重点を置いている女性は少なそうです。

実際は、料理の腕とモテ度は関係が薄いと言えそうです。
料理が得意だからモテるのではなく、気になる男子が料理が上手だったら、加えて高感度がアップするということではないでしょうか。