1. >
  2. >
  3. 注目されている有機野菜とは

注目されている有機野菜とは

野菜

有機野菜について

有機野菜はオーガニック食材とも呼ばれている農薬や化学肥料を使わない畑で育てた野菜のことです。

自宅の料理でたまに使っていますが、しっかりとした味で純粋な野菜を食べているという気持ちになります。
手間暇がかかっている分、値段は高くなってしまいますが、料理を作る立場からすれば、やっぱりいい材料を使いたいなという気持ちです。

有機野菜を使用するメリット

有機野菜はビタミンやミネラルが通常栽培の野菜よりも、豊富に含まれているという資料がありました。
ですが、有機野菜の栄養価が高いかはまだまだ研究段階とのこと。

どちらかというと、栄養よりもきちんと管理されて育っているということが重要なのかもしれません。
つまり安全性です。
有機野菜は農薬を使わず、化学的な肥料も使わないのでそういった面でのリスクはとても低いといえます。
遺伝子組み換えではないことも、有機野菜の条件になるので安全面は間違いなく高いはずです。

通常栽培の野菜が悪いわけではないのですが、この部分は本当に大事なところだなと思います。
料理を作る以上、お客さんの健康を考えておきたいですし、素材からそこにアプローチしたいものです。

人気の理由

野菜本来の味が楽しめるとか、安心があるとか、そういったのが人気の理由なのはもちろんです。

最近は健康志向が高い人は多く、野菜をたくさん食べるのも一般的です。
お店によっては、オーガニック食材のみを使っているとアピールしているぐらいです。人気の高さを感じます。

女性だけでなく、男性もそういったお店に入っているのを見かけますしね。
生野菜のサラダも人気ですし、そういう需要の高まりはとても感じます。
お肉でもお魚でも、素材そのものを食べる場合は良い材料でないと成り立ちません。
そうしないと、単に美味しくない料理を作っているだけになっています。

人気の火付けとして有機野菜の宅配が流行しているということも挙げられますね。
自分も友人のシェフから教えてもらったのですが、最近は定期宅配で野菜を自宅に運んでくれるサービスもあるようで。
🍅有機野菜の宅配 らでぃっしゅぼーや
美味しい野菜を提供するためには、素材選びは重要な部分で有機野菜は自分としても注視すべきだなと考えています。

有機野菜と自分

料理を提供する側としてコストは高まりますが、やはり求められているものであるので、色々なものに折り合いをつけて使いたいです。

有機野菜が一般的なものになれば、もっとコストは下がるので早くそうなってほしいなと思います。

それまでは、日々自分の練習で使ってみたり、オーガニック重視のお店で食事をしてレパートリーを増やすようにしておきます。
もしくは、自分で畑でも始めてみるのを考えておきたいです。

いつか自分のお店を持てたら、自分で育てた野菜を使うというのは理想的だと思います。

まだまだ道は遠いのですが、頑張ってみます。